【甘酸っぱい話】幼馴染との淡い想い出

1:2016/12/07(水) 00:39:53.02 ID:Le1AiAvE.net
さっきvipで立てたんだが
誰もきてくれなかったwwwwwww

びっぷらのヌクモリティ信じて行くぜ。
たったら書くから聞いてください

2:2016/12/07(水) 00:40:15.40 ID:jnbpM8m4.net
こいや
3:2016/12/07(水) 00:40:41.85 ID:Le1AiAvE.net
>>2ありがとう!いくぜ
4:2016/12/07(水) 00:40:56.64 ID:Le1AiAvE.net
俺には幼馴染がいた。
家が近所で幼稚園入園前からずっと一緒だった。小中高とずっと一緒に通ってたんだ。
5:2016/12/07(水) 00:41:30.84 ID:Le1AiAvE.net
幼馴染松岡茉優に似ているので茉優とする。
茉優は天然っぽいところがありつつもとてもしっかりしたお姉さんタイプの子だった。
弟がいる影響もあるのかな。
俺は2人兄弟の下なので甘ったれな感じ。
7:2016/12/07(水) 00:42:21.68 ID:Le1AiAvE.net
親同士がママ友として仲良くしてたので自然な流れとして仲良くなっていったんだ。
小学6年生くらいまではお互いの家でお泊まり会なんてよくやってた。
9:2016/12/07(水) 00:44:04.80 ID:Le1AiAvE.net
中学生になってからも一緒に登校するのを続けていたんだが、周りは異性との関係を気にし始める時期にきていた。
まあ当然といえば当然。
俺も当然異性に興味はあったさw
周りからはしつこく茶化されてた。
10:2016/12/07(水) 00:45:26.56 ID:Le1AiAvE.net
高校は意図せずにたまたま同じところを志願していた。親たちは知ってたみたいだが。
見事に2人とも受かり合格記念パーティーなんかも催したりしたな。
11:2016/12/07(水) 00:48:13.30 ID:Le1AiAvE.net
中学の時はませてたやつも殆どいなくて茶化される程度だったのも、高校生になってからは違った。
自分で言うのはあまり好かないが俺も茉優も顔は悪くない方だったんだ。
付き合ってるのかだの何だなのとしつこくされてどちらから言い出すのでもなく一緒に登校するのを辞めた。
高校一年の冬だったかな。だいたい今の時期だ
12:2016/12/07(水) 00:49:45.03 ID:0WoCGsO7.net
何故? 運命の人パターンだろ あっ結論書いちゃった?
14:2016/12/07(水) 00:51:34.82 ID:Le1AiAvE.net
>>12
運命の人とは言わないのかもしれない。
行けたら現在まで書こうとおもってる。
質問等あれば答えて行くからお願いします




13:2016/12/07(水) 00:50:06.39 ID:Le1AiAvE.net
クラスも違かったからだんだん会話もなくなっていった。
2年に上がって少し経った頃かな。茉優に彼氏ができたって話を聞いたんだ。
23:2016/12/07(水) 01:08:31.39 ID:Le1AiAvE.net
茉優との会話が無くなってから俺は茉優の存在の大切さっていうのかな、そんな感じの感情に気づいた。
その矢先に彼氏ができたという話を聞いてすごく絶望したのを覚えてる。
話しかけよう話しかけようって思ってもヘタレな俺だからグダグタやってる間に他の男に茉優を取られちまったんだ
26:2016/12/07(水) 01:11:20.36 ID:Le1AiAvE.net
友人はいつも固まって遊んでたのが俺含め4人いてそいつらは全員彼女がいた。
茉優に告白しろって前から言われてたのに俺はしなかった。
友人たちは俺のヘタレさを知ってるから責めずに元気付けてくれたんだ。
そんで合コンを開いてもらった。
これが俺の分岐点だったんだ。
28:2016/12/07(水) 01:14:42.30 ID:Le1AiAvE.net
合コンには男4人の女5人というなんとも意味のわからない人数構成だった。
合コンと言ってもガキだから河原で一杯やるとかその程度だけどね。
女はそれなりに可愛い子達だった。
1人だけドブスがいたが。
茉優にそれとなく似てる子がいて俺はその子と積極的に話していた。
茉優に似てる子は優子としよう
29:2016/12/07(水) 01:15:37.48 ID:0WoCGsO7.net
>>28
何か、切ないな
30:2016/12/07(水) 01:18:19.80 ID:Le1AiAvE.net
優子は身長高めで細身の俺のどタイプの子だった。
俺が身長高いから身長高い人がいいっていう理由なんだけどね。あとデブが嫌い。

優子はすごい明るくてお喋りな子だった。
俺は普段あまり話さないが酔ってきていたのですごく楽しく話してた。
周りも俺の気持ちを察してくれたのか優子とくっつけようという雰囲気にしてくれた。
だが、1人だけ意図しない人物がいたんだ。

31:2016/12/07(水) 01:19:58.09 ID:Le1AiAvE.net
それはたった1人いたデブの女だ。
俺にくっついてきてちょっかいをかけてきやがる。
しかし気になる女の子がいる手前邪険にするわけにもいかない。優しい人でありたいからな。
上手いことあしらえずにいると一番イケメンな翔太がデブを引っ張っていってくれたので助かった。
32:2016/12/07(水) 01:22:25.39 ID:Le1AiAvE.net
2人で端っこに移動していい雰囲気になる。
だが俺のクオリティだ。告白など簡単にはできない。
流石に女の子から告白してもらおうというのは格好も悪すぎるし第一好かれているのかすらわからない。
メールアドレスを交換することにした。
あっさりと承諾してくれたので帰ってから速攻でメールを送った。
33:2016/12/07(水) 01:27:49.01 ID:Le1AiAvE.net
「今日楽しかった!また遊びたいな♪
今度は2人でどこか遊びにでも行こうよ!」
するとすぐに彼女からも返信が来た。
「私も楽しかった!いいよ!どこがいいかなあ」
このメールを見た瞬間に俺は飛び上がって喜んでたと思う。
友人たちに報告し、アドバイスなどを受けた。
小技もレクチャーしてもらったな。
34:2016/12/07(水) 01:28:34.00 ID:Le1AiAvE.net
少し中断します。
仕事やっておいて遅めの出勤にしてくるので、30分ほどお待ちを。
35:2016/12/07(水) 01:28:58.01 ID:0WoCGsO7.net
面白いぞ
36:2016/12/07(水) 01:31:59.48 ID:dO0GYxbw.net
凄く面白い!
37:2016/12/07(水) 01:39:40.54 ID:OULZakxG.net
楽しみにしてる
----- 今月の人気記事 -----

twitterでヨロヅバコをフォロー

38:2016/12/07(水) 01:58:27.62 ID:Le1AiAvE.net
ぼちぼち再開しますね!
小学校の頃のエピソードとかもあるんですけど、書いてほしいという方がいれば挟んで行くのでご申しつけください!
40:2016/12/07(水) 02:03:45.92 ID:WvoJZ21a.net
そして優子との約束を取り付け、2人で映画を観に行くことになった。
コナンが見たいと言われたので迷宮の十字路を見た気がする。
駅で待ち合わせをして電車とバスに揺られて映画館へと向かった。
道中はコナンについて説明してもらったり、服装や髪型についてお互いに誉めあったりしていた。
ワイワイと2人で盛り上がりながら映画館へ向かった。
ハイになっていた俺にはこの後に起こることは完全に予想できてなかったんだ。
43:2016/12/07(水) 02:08:55.98 ID:Le1AiAvE.net
2人で並んでチケットを買い、映画までの時間に余裕があったので先にお昼ご飯を食べることにした。
スパゲティを食べたんだったかな。
お昼を済ませて、映画館へ向かう。
売店へ並んでジュースとポップコーンを買って劇場へ向かった。
もちろん、映画代とジュースポップコーン代は奢りましたよw
44:2016/12/07(水) 02:11:25.78 ID:Le1AiAvE.net
劇場へついて席へと着く。
「楽しみだね!」などのありきたりな会話を楽しんで始まるのを待っていた。
そんな時間もつかの間だった。
なんと俺の隣の席に茉優と彼氏が来てしまった。
こんなことは全く予想していない。
茉優も全く気づかずに席へと着く。
俺だけが気づいている状況だった。
45:2016/12/07(水) 02:13:05.10 ID:Le1AiAvE.net
一応念のために補足
茉優とその彼氏と俺は同じ県立高校で、優子は
私立の女子校なので優子は誰とも面識がありません。
逆に優子以外は全員面識があります。
46:2016/12/07(水) 02:18:48.06 ID:Le1AiAvE.net
俺はとっさに優子と席を交代しようと思ったが時すでに遅く、映画の広告が流れ始めてしまった。
優子は黙って真剣にスクリーンを眺める。どんだけコナン好きなんだよwww
俺はというと隣の2人がいちゃついているのが聞こえて来る。茉優のことは吹っ切れていたと自分の中では思っていたし冷静に行けるとおもっていた。
だけど現実は違かった。茉優に似ている優子と仲良くなっている時点で吹っ切れてなんていないと気づいておくべきだった。
となり二人の会話が聞こえて来るたびにイラついていたんだ。ただなにもできずに。
47:2016/12/07(水) 02:18:59.11 ID:0WoCGsO7.net
凄いな 並びじゅんは?
48:2016/12/07(水) 02:20:16.13 ID:Le1AiAvE.net
>>47
真ん中の方の席で、
優子 俺 茉優 彼氏
という感じです
49:2016/12/07(水) 02:20:50.02 ID:0WoCGsO7.net
>>48
会話丸聞こえ 辛いな~
50:2016/12/07(水) 02:21:55.19 ID:Le1AiAvE.net
彼氏のささやき声が聞こえて来るたびに苛立ち、やるせない気持ちが襲って来る。
冷静になったらなったで優子という女の子に対しての罪悪感も生まれて来る。
本当の意味の生き地獄を体験しました。
51:2016/12/07(水) 02:27:47.44 ID:Le1AiAvE.net
ついに映画が終わり、エンディング曲が流れこの地獄が終わると同時に顔を完全に合わせてしまうという焦りが出てきてしまいました。
館内が明るくなり優子は俺に話しかけてきます。「面白かったね!和葉ちゃん可愛かった!」と彼女は俺に笑いかけてきましたが俺は曖昧な態度しか取れません。
どうにか気付かれないようにと必死に念じました。しかしその想いは届かず茉優に気づかれてしまいました。
52:2016/12/07(水) 02:30:52.44 ID:Le1AiAvE.net
「あれ?1じゃん!偶然だね。1人?笑」
笑顔で話しかけてきたので俺は「はは、彼女とだよ」と上ずった声で答えました。
茉優は、悪いことしたね!というとすぐにどこかへ消えていったので正直話が長くならずにすんでよかった。という気持ちでいっぱいでした。
ですが本当に本当の意味で大変なのはここからでした。
53:2016/12/07(水) 02:31:45.00 ID:Le1AiAvE.net
ここまでが序章という感じですかね。
この後がとても長くなると思います。
ここまででよろしいでしょうか?
レスいただけるとありがたいです!
54:2016/12/07(水) 02:32:11.59 ID:0WoCGsO7.net
>>53
良いんじゃない? この後修羅場が、、、
55:2016/12/07(水) 02:35:23.33 ID:Le1AiAvE.net
>>54レスありがとうございます!
ではここで区切って明日の夕方に描き進めて行きたいと思います。
質問いただければ、朝に質問に関してだけカキコするのでよかったらお願いします!
56:2016/12/07(水) 02:37:19.48 ID:0WoCGsO7.net
>>55
57:2016/12/07(水) 02:37:54.22 ID:Le1AiAvE.net
あと、最後に当時のスペックだけ。
俺 183 68 上の中くらい
茉優 153くらい しらぬ 上の上
優子 160程度 しらぬ 上の上
彼氏 170くらい 50くらいしかなさそうw 上の中かな
58:2016/12/07(水) 02:38:33.69 ID:0WoCGsO7.net
>>57
皆、高スペックwww
60:2016/12/07(水) 07:26:45.76 ID:Le1AiAvE.net
>>58なんか類友って感じでしたw
64:2016/12/07(水) 12:43:48.51 ID:bSy2TNr8.net
楽しみにしてる
俺もそんな青春っぽい経験があれば書きたかった
66:2016/12/07(水) 15:55:19.86 ID:1c+Fjnv3.net
>>64
今からでも楽しむことはできるさ




65:2016/12/07(水) 13:20:26.48 ID:G9o7FEPF.net
2003年で高校かもう30過ぎてるな
66:2016/12/07(水) 15:55:19.86 ID:1c+Fjnv3.net
>>65
今年ちょうど三十路だ
68:2016/12/07(水) 17:17:22.25 ID:nFPzre8T.net
準備はできた。
書き溜めはしてないからゆっくりやっていくぜ
70:2016/12/07(水) 17:26:10.91 ID:dSl+dYKa.net
ふむ
71:2016/12/07(水) 17:27:07.60 ID:Le1AiAvE.net
茉優が去り、とても安心しました。
しかし、すぐに自分の過ちに気づきました。
優子のことを勝手に彼女と言ってしまった。
腹を立てていたらどうしよう。気を悪くしていないか。そんなことを考えました。
ですが、俺のこの考えはてんで的外れのようでした。
72:2016/12/07(水) 17:30:50.56 ID:Le1AiAvE.net
優子は俺の顔を覗き込んでから、「さっきの女の子だれ?」と少し強張ったような顔で言いました。
俺は想像していたのとまるで方向性の違うことを言われたので多少戸惑ったものの、すぐに切り替えて茉優との事を説明しました。
幼馴染であること。最近疎遠になってきていること。しかし茉優の方が好きであったことは流石に明かすことはできませんでした。
73:2016/12/07(水) 17:33:46.16 ID:Le1AiAvE.net
それを聞いた優子は明るい表情で「そっか!それなら良かった!」と言うと映画館に入った時のように至って普通な空気に戻し、その後のデートを楽しみました。
俺は当時女の子の気持ちが全くと言っていい程分かっていなかったのだと今になって痛感しました。w
74:2016/12/07(水) 17:45:35.94 ID:nFPzre8T.net
優子に告白しようかと悩みはしたが今日はその時ではないと考えて結局その日は普通に別れた。ただ、また次遊ぶ約束だけは忘れずにこなした。
だけどこの約束から俺自身が壊れていったんだ。
76:2016/12/07(水) 17:47:40.49 ID:0JxK5QX4.net
意味深だな
79:2016/12/07(水) 17:58:07.21 ID:Le1AiAvE.net
俺は家に着いてから風呂を出てから優子にメールをしようと携帯を開く。すると知らないアドレスからメールが届いていた。
「俺久しぶり!久しぶりって言うのもおかしいかな?笑まあいいや。今日いた彼女っていつから付き合ってるの?」
文面から察して茉優だと判断した。
俺らは家も近いからメアドを交換することすらしてなかった。おおよそ兄貴からでも聞いたんだろう。
返信に困ってしまった。俺は確かに優子の方が好きなのかもしれない。
しかし同時に茉優のことも好きなのかもしれないという事に気付いてしまっていたんだ。
80:2016/12/07(水) 18:00:51.64 ID:GkP5F6m/.net
罠かな
81:2016/12/07(水) 18:04:02.82 ID:Le1AiAvE.net
勝手に彼女ということにして咎められはしなかった。でもここで嘘をついていいのか。付き合ってないと言っても照れているだけと判断されてしまうのか。考えに考えた。時間はメールが来てからとうに2時間は軽く過ぎてしまっていた。
俺は決心した。本当のことを伝えよう。俺の本当の気持ちを。メールなんかじゃなく直接会って。
82:2016/12/07(水) 18:05:31.02 ID:0JxK5QX4.net
>>81
唐突だなw 優子は優子ちゃんは投げっぱなしかよ
84:2016/12/07(水) 18:10:58.80 ID:Le1AiAvE.net
>>82
なんかこの頃の俺本当に優柔不断でとんでもなくカスだからさwwww
今も優柔不断なんだけどな。家買うかが決められんわ
まあ優子ちゃんにはこの後ちゃんと触れるから大丈夫。
83:2016/12/07(水) 18:09:19.55 ID:Le1AiAvE.net
決心してからすぐにメールを打った。
「茉優だよね?その事についてはちゃんと説明したいし話したいこともたくさんあるから明日の朝いつも集合してた時間よりも15分くらい早くにあって話さないか?」推敲してから返信をする。
するとすぐに返事が来る。「正解!茉優だよ!わかった。6時45分にあの橋のところで。」
俺も了解と返事をし明日朝に向けて寝床についた。
86:2016/12/07(水) 18:28:20.35 ID:Le1AiAvE.net
そして朝ものすごく寝起きが悪い。元々いい方ではないが考えすぎたストレスもあるのかすこぶる最悪な気持ちで目覚めた。
いっそのことずっと部屋で寝ていたいという気持ちに打ち勝ってテキパキと準備をして家を出た。5分ほど早く着いたので気持ちを落ち着けておくことができた。
87:2016/12/07(水) 18:57:44.93 ID:Le1AiAvE.net
気持ちを落ち着けたとは言っても体を揺すって落ち着けていないような立ち振る舞いだった気がする。時間きっかりに茉優は現れた。
どちらから話しかけたのかは曖昧にしか覚えていない。ただ、お互いに「久しぶり。」と言ったのだけは完璧に覚えてる。
88:2016/12/07(水) 19:06:15.39 ID:Le1AiAvE.net
前日にあってるはずなのに何故か2人で言ってハモってしまったんだ。
93:2016/12/07(水) 20:28:53.70 ID:Le1AiAvE.net
俺から話を切り出したいところだったが生憎ヘタレな俺だから茉優から話を切り出してくれた。「それでさ昨日のメールの話聞かせてよ。」きっかけさえ掴めれば話し始めるのは簡単だ。もう腹は決めてあった。
94:2016/12/07(水) 20:29:31.39 ID:Le1AiAvE.net
「昨日いた子は彼女じゃない。なんて言っても信じてくれないかもしれないけどさ。本当にそうなんだよ。俺が好きな子はまた別の人だから。」
本当に言いたかったのはこんなことじゃない。なんで言い訳なんて始めてしまったんだ。でも回り始めた口は止まることなんて知らないんだ。
95:2016/12/07(水) 20:30:09.24 ID:Le1AiAvE.net
「俺が本当に好きなのはさ、」ここら辺でどもってしまった。それをフォローするように茉優は続けて、と優しく声をかけてくれる。「俺が本当に好きなのはさ茉優なんだよ。」一番言いたかったことは伝えられた。
96:2016/12/07(水) 20:30:49.95 ID:Le1AiAvE.net
茉優は笑顔で頷いてから「ありがとう。でも、もう遅いよ。私彼氏できちゃったよ。俺とは付き合うことはできないけどさ中学の時みたいに仲良くしていようよ。ね?」やっぱり俺の好きな茉優そのものだったんだ。
97:2016/12/07(水) 20:31:16.47 ID:pJMmv2VY.net
>>96
アホす
100:2016/12/07(水) 20:33:06.49 ID:Le1AiAvE.net
>>97
デスヨネー。
俺も本当にそう思います。




98:2016/12/07(水) 20:31:46.80 ID:Le1AiAvE.net
初告白からの初玉砕という今思い出すと何考えてんだって言うね。
本当に書いてて恥ずかしすぎるしアホかと。
104:2016/12/07(水) 20:43:58.76 ID:Le1AiAvE.net
今になって考えると当時の俺って本当に頭の中お花畑だよな。若いって恐ろしい。

俺には深い絶望感があったが茉優の笑顔を見てすぐに切り替えられたんだと思う。話に時間がかかって時間がやばかったので不本意ではあったが二人で走って駅まで向かいバスに乗って登校した。

105:2016/12/07(水) 20:46:18.00 ID:Le1AiAvE.net
幸いなことに遅刻はせずに済んだ。だがギリギリだったためにすぐに授業が始まる。授業が始まっても中々集中できなかった。だんだんと冷静になってきた頭で分かったことは自分は完全に間違った方向に進んでしまったと言うことだった。
106:2016/12/07(水) 20:50:40.87 ID:Le1AiAvE.net
後悔し続けてその日は終わった。友人たちは話しかけてきてくれたが拒否してしまっていたんだ。学校が終わってから直帰してすぐに寝てしまった。次の日のことを考えるのは憂鬱だったが寝て忘れてしまおうという考えだった。
次の日は本当に辛くて辛くて人生で3本の指に入るくらいに大変な日になるとは考えもしてなかった。
107:2016/12/07(水) 20:54:16.53 ID:Le1AiAvE.net
次の日はいつも通り一人で登校した。至って普段どおりだった。早めに行って自習するのが日課だった俺は淡々と日々の習慣をこなした。クラスのみんなが登校してくる時間帯に差し掛かり道具を片付け、携帯をいじり始める。そこには驚くようなメール達があったんだ。
108:2016/12/07(水) 21:17:59.88 ID:XJ9lItWs.net
うん
109:2016/12/07(水) 21:18:19.91 ID:XJ9lItWs.net
うんうん
110:2016/12/07(水) 21:19:04.82 ID:Le1AiAvE.net
メールは全部で10件近くあった。友人達と優子からだった。友人達からは心配してるから出掛けないか、部活の顧問には言っておく等の俺に気を使ってくれたメールだった。
111:2016/12/07(水) 21:19:30.54 ID:Le1AiAvE.net
優子は友人達から少し話を聞いたのか心配してるよと言うメールと遊びに行って元気だそう!という傷心中の俺にとってはすごく嬉しい言葉が並んでいた。正直このまま優子とは疎遠になるかと思っていたからね。
112:2016/12/07(水) 21:23:52.77 ID:Le1AiAvE.net
この優子のメールで俺の中で最悪な気持ちが芽生えてしまったんだ。一人の女の子を誠実に好きでいる気持ちがあったからこそ茉優に告白したのにも関わらずに優子に乗り換えてしまえという最低な気持ちになったんだ。
114:2016/12/07(水) 21:24:59.99 ID:pJMmv2VY.net
>>112
っていうかさ、始めから優子ちゃんで良かったんじゃね? 彼氏いる人に告白とかワケわからん
117:2016/12/07(水) 21:26:52.31 ID:Le1AiAvE.net
>>114
俺もわけわからんわwwww
113:2016/12/07(水) 21:24:22.07 ID:Le1AiAvE.net
最低なんじゃないか、という気持ちが俺の中でよぎって自己嫌悪が続いたが直ぐに切り替えた。そして道を踏み違えて行ったんだよ。ここで踏みとどまれば何もなかったのに。
115:2016/12/07(水) 21:26:13.90 ID:Vxifhwgv.net
二股
118:2016/12/07(水) 21:27:48.91 ID:Le1AiAvE.net
>>115
それを思ったんだけど理性より本能が勝ったって言えばいいのかな。本当にサイテー
116:2016/12/07(水) 21:26:23.18 ID:Le1AiAvE.net
まあ普通に考えると思春期の男子だし自分のこと好きっぽい女の子が身近にいればそっちに流れるのも普通にわかるんだけどね~。
そして失恋した後に異性が近くにいると簡単に落ちるっていうのは実際あってると思う。
120:2016/12/07(水) 22:10:25.42 ID:XJ9lItWs.net
若い頃はしょうがないよ
俺、大学で彼女妊娠→堕胎→破局でやけになって大学 辞めたら、ヤ〇チンの最低男可しちゃったw
彼女の友達と平気で寝ちゃうようなクズでカス
彼女いても平気でナンパセク□ス
きっと俺のこと蛇蝎のように考えてる女の子何人もいると思うよ
121:2016/12/07(水) 22:18:02.44 ID:Le1AiAvE.net
>>120やばすwwww
でも人のことそこまで笑えないんすよー。

てことで戻ってきたので書いて行きます!

122:2016/12/07(水) 22:18:51.04 ID:Le1AiAvE.net
友人達とはこの後すぐ会う。会って話せばいい。優子には早くメールを返そう。決心した後は早かった。「心配してくれてありがとう。ちょっと体調悪かっただけだよ。でも遊びには行きたいから週末にでも行こうよ!」すぐに送信して次に会った時に告白することを決意した
123:2016/12/07(水) 22:21:29.83 ID:Le1AiAvE.net
茉優のことは殆ど忘れかけていた。というよりも忘れたくて仕方なくて考えないようにしていたんだと思う。
友人達もじきに登校してきて昨日の話は放課後に話すと伝えた。茉優と登校してきたことについて聞かれたがそれも放課後と流していつも通りの日常に戻ったはずだったんだ
124:2016/12/07(水) 22:23:41.51 ID:Le1AiAvE.net
午前中はつつがなく過ぎて行き昼休みになった。当時弁当を持ってきているやつは殆どおらず食堂に行くのが常だった。いつも通りに食堂へ行き醤油ラーメンを頼んだと思う。
先取りをしておいてもらった翔太に礼を言って食べ始めた時、一番会いたくないやつに話しかけられてしまった
126:2016/12/07(水) 22:26:10.83 ID:Le1AiAvE.net
茉優の彼氏に話しかけられてしまった。今時でいうクラスのカーストだと一番上にいた俺達の一つ下で中堅どころというのが妥当な彼氏に話しかけられるなんてことは滅多になかったからね
128:2016/12/07(水) 22:28:58.49 ID:Le1AiAvE.net
ただこの状況はある程度は予想していた。人の彼女と2人で登校してきたんだ。彼氏はそれは腹立たしいだろう。だが俺は事態を甘くみすぎていた。進学校だったし暴力沙汰にはならないだろうしもしなっても体格的に負けない自信もあった。それ以前に話で済むと思っていた
129:2016/12/07(水) 22:33:16.53 ID:Le1AiAvE.net
だがやつは違った。「おい。」その一言だけを発して紙切れを俺に渡しすぐに去って行った。
「今日の放課後に※区の廃ビルに来い。もちろん一人だ。俺も一人だからな。17時までに来いよ。」俺はバカだった。学校で話しづらいからそこまで行くのか、という程度にしか考えていなかった。相手が複数いるなんて思ってなかったし思いたくもなかった。
130:2016/12/07(水) 22:35:19.96 ID:Vxifhwgv.net
昭和感
132:2016/12/07(水) 22:37:13.71 ID:Le1AiAvE.net
>>130
んー、首都圏ではあるんだけど結構田舎だったからねー特に違和感なく過ごしてたよww




131:2016/12/07(水) 22:36:27.90 ID:Le1AiAvE.net
友人達にはどうしたの?という風に聞かれたが茉優と一緒に来たから怒ってるみたいと笑って伝えた。そして放課後、友人達には親に買い物頼まれたからと断りを入れて話は明日朝にしてもらって廃ビルに向かった。ここからが2回目の地獄だった。
139:2016/12/07(水) 22:46:26.44 ID:Le1AiAvE.net
ビルの中に入ると鉄筋むき出しで埃が溜まっていてというドラマに出てきそうな情景そのままだった。二階に上がり茉優の彼氏が目に入った。すると柱の陰にいたデブ2人が飛び出し、俺を羽交い締めにした。予想外の展開に驚くが殴られたりはしていないので落ち着いて話し始めた。
142:2016/12/07(水) 22:52:04.23 ID:Le1AiAvE.net
俺は彼氏に対し冷静にそして上手く嘘を交えながら話に合点が行くように説明をした。だけど感情的になってる相手にはそんなの通用しなかった。彼女と勝手に2人で歩いていたその事実だけで許せなかったんだろうと思う。
143:2016/12/07(水) 22:54:15.61 ID:Le1AiAvE.net
彼氏と羽交い締めにしてきたデブ2人と彼氏の取り巻き2人の合計5人からボコボコにされた。顔は殴られなかったが腹や背中などを徹底的にやられゲロを吐き散らした。
結果としては肋骨2本骨折肺気胸という入院必須の大怪我を負うことになった。
144:2016/12/07(水) 22:56:54.93 ID:Le1AiAvE.net
やるだけやって気の済んだ奴らは早々に逃げ去り一人残されてしまった。荷物は無事だったので携帯で翔太を呼んで近くの病院まで介抱してもらった。
145:2016/12/07(水) 22:58:47.05 ID:Le1AiAvE.net
翔太は小学校からの友達だったので一番仲が良くてなんでも話せる仲だった。状況を説明しようにも痛みで言葉を発するとこすら難しかった。治療が終わってからやっとまともに話せるようになり事の発端から全てを話した
146:2016/12/07(水) 23:01:57.10 ID:Le1AiAvE.net
茉優に告白したこと。そして振られたこと。彼氏にボコられたこと。翔太は俺の代わりにすげー怒ってたのを覚えてる。そこから友人達にも連絡を回してみんなが駆けつけてくれた。

親は共働きでどちらとも忙しかったので基本的に家で飯作るのも家事するのも俺がやってたので病院に来たのは19時過ぎてからとかで一番遅かったです

148:2016/12/07(水) 23:04:29.52 ID:Le1AiAvE.net
みんなに翔太にしたのと同じ説明をした。そして何も行動をしないで欲しい旨を伝えた。復習しようとしてくれていたのだが俺的には自分の考えていたことやっていたことがアホすぎて恥ずかしかったので何もしないでもらったほうがよかった。
親には痴情のもつれとだけ説明した。アホだから仕方ないと呆れられたな。
149:2016/12/07(水) 23:08:02.11 ID:Le1AiAvE.net
学校から先生が来て事実確認などをしにきたが証拠も何もないので本当のことを言っても仕方ないし恥ずかしい、と考えて本当のことは言わなかった。暴走族にやられたと学校と病院や警察に伝えたので結構大きな騒ぎになってしまったのは今でも反省してる
150:2016/12/07(水) 23:10:28.95 ID:Le1AiAvE.net
入院が三週間ほどと長かったので優子や合コンに来ていた子達も見舞いにきてくれていた。だが優子以外の子達は早々に帰ってしまうことが多かった。優子と喋るのは楽しかったからいいんだけどな
151:2016/12/07(水) 23:13:58.28 ID:Le1AiAvE.net
じきに優子とは本当に付き合えるんじゃないか?というか付き合ってるんじゃね?と言えるくらいに仲良くなって行った。退院が近づいてきたときに唐突にその時は来たんだ。
病室で話すことがなくなってお互いに黙っていた時だった。驚くことに優子から告白してきたんだ。
152:2016/12/07(水) 23:19:59.01 ID:Le1AiAvE.net
ムードもへったくれもあったもんじゃなかった。でも確かに優子は告白してきてくれた。あまりにも驚きすぎて「え、え、」みたいな感じになってしまったw
茉優には振られていたし優子のことを好きだったのですぐにOKを出した。退院して夏休みに入ったらデートしようという約束をした。そこから退院日まで毎日通いつめてくれたよ。
でも告白されてすぐに思い浮かんだのが茉優だったから自分に腹が立ってしまった
153:2016/12/07(水) 23:27:26.47 ID:Le1AiAvE.net
6月の終わりか7月の上旬あたりに退院し運動にはかなりの制限が付いたものの普段の生活に戻れた。茉優の彼氏はあれ以降絡んでくることは無くなった。優子とは毎日メールと電話で話してリア充生活を満喫していた。
なんで幸せな時間は長く続かないんだよと嘆きたくなる。1ヶ月後の夏休みに事件は起こったんだ。もはや事件が多すぎて現実だとは思いたくないレベルで高校2年の時は周りが荒れてたな。
155:2016/12/07(水) 23:30:12.14 ID:Le1AiAvE.net
夏休みに入って優子とはプールや海、某有名テーマパークにとたくさん出掛けていた。お互いの家にも遊びに行って両親ともに挨拶したりもした。このころはすげー楽しかったよ。
160:2016/12/07(水) 23:36:07.99 ID:Le1AiAvE.net
夏休みに入って最初は一番最初と同じ映画デートをした。正直次以降は順番なんて覚えてない。w
なんの映画見たのかはもうすでに忘れてしまったけど感動する系だったと思う。二人でボロボロ泣いて終わってからお互い笑いあってたな。
前回みたいに茉優が隣なんてことはありませんでしたよw前の方の席に知り合いはいましたがww




162:2016/12/07(水) 23:39:39.02 ID:Le1AiAvE.net
プールに行った時の話。
海に比較的近い場所に住んでいるために水辺で遊ぶというのはお互いに全く問題なかった。白のビキニっていう今考えるとありきたりな感じだけどすげーかわいくて浮き輪で沖に行ってイチャイチャするのもすごい楽しかった。
優子がナンパされた時はすぐ助けに行ったけど俺がされた時はデレデレしちゃってすごい怒られたよwwwww
168:2016/12/07(水) 23:48:41.79 ID:Le1AiAvE.net
さっきプールていいつつ海の時の話書いちゃったかは今度こそプールの話。
優子の水着をみるのも2回目だったけど相変わらず見ただけですごい興奮したwww
市民プールみたいなところだったから大したことはできないんだけど2人で一緒にウォータースライダー滑ったのは最高だった。途中でどさくさに紛れてパイタッチできたからねwwwww終わった後にさっきおっぱ○触ったでしょwwって怒られましたけどねw
帰りに海辺で夕日を見たんだけど何気なく見てた光景がここまで美しくなるのかと本気で感動した。
169:2016/12/07(水) 23:53:28.17 ID:Le1AiAvE.net
某有名テーマパークに出かけた時の話。
みんな知ってるネズミのところに優子と翔太カップルと出掛けた。翔太と翔太の彼女のスペック紹介をしようか。
翔太 175 70 イケメン 彼女 150程度 しらん 志田未来似。
お似合いだったよ身長差もあって見栄えも良かった。この二人は結婚しましたwwwww
171:2016/12/07(水) 23:57:23.42 ID:Le1AiAvE.net
>>169続き
みんな年間パス持ってたから予定があった日には結構よく行ってたんだが一回だけすごい日があった。翔太の彼女の父親の会社が1時間か2時間貸し切ったおかげで乗り物ほぼ全て並ばずになれた時があった。年間パス使えなかったから4000円くらいだけ払ったかな。
みんなでティーポットに乗った時に調子に乗って回しすぎた翔太が思いっきりゲロ吐いたりホーンテッドマンションが怖くて優子が号泣したりと何回行ったかわかんないけど毎回楽しかったwwwww
178:2016/12/08(木) 00:05:56.32 ID:nmHkmseO.net
優子が俺の家に遊びに初めてきた日が俺たちの初体験の日になった。
前に書いた通り親は共働きで基本家にいない。兄貴については初めて触れるが年が割と離れているためもう家を出ていた。
179:2016/12/08(木) 00:09:38.91 ID:nmHkmseO.net
>>178
優子が俺の家に来て見たい!というので桃鉄でもやろうかと言って家に連れ込みましたwwwww
俺の部屋のPS2で桃鉄をやり始め最初はソファーに座っていた優子もだんだん疲れたのかベットで寝転んでいた俺の前に寝転んできました。基本的に負けず嫌いな俺は絶対に負けたくなかったので全力で桃鉄をやっていたのでエ□いことなんて全く頭にありませんでしたwwwww
180:2016/12/08(木) 00:12:57.12 ID:nmHkmseO.net
>>179
しかし優子も重度の桃鉄ユーザーだったので3年決戦だったのにも関わらず白熱した戦いになり俺は敗れました。悔しさのあまり優子のことをくすぐったりして体がだんだんと密着していきました。そこまでいっても俺は桃鉄に負けたということ以外考えてませんでしたwwww
そこでもう一度やって負けた方が罰ゲームという形をとって今度は10年でプレイすることにしました。
181:2016/12/08(木) 00:15:46.93 ID:nmHkmseO.net
>>180
俺も優子もかなりマジだったと思いますwwキングボンビーを近くにいたCPUに付けずに優子につけたりとかなり性格の悪いことまでやりましたwwwww
それでも俺はまたもや優子に敗れてしまいました。優子は真剣な表情で罰ゲームを考え、出した罰ゲームが俺の布団で二人一緒に寝るというものでした
182:2016/12/08(木) 00:22:54.07 ID:nmHkmseO.net
>>181
ここまできてやっと俺はエ□い方向について考えることができました。その日の優子はスカートにTシャツというラフな格好でしたが汗をかいたというので俺のサッカー日本代表ユニを貸していました。俺はというと短パンに上裸という格好でした。ww
そして2人で俺のベッドに入り小さなタオルケットの中に入って密着しキスをしました。
183:2016/12/08(木) 00:23:58.75 ID:GMi+qQh/.net
>>182
やるき満々
185:2016/12/08(木) 00:25:57.53 ID:nmHkmseO.net
>>183
俺はマジで何も考えてなかったんですよwwww
184:2016/12/08(木) 00:24:56.98 ID:nmHkmseO.net
>>182
キスは少し前からしていたので躊躇なくできましたがその先へとは中々踏み出せませんでしたでも、勇気を出して「胸、触っていい?」と囁くと優子は顔を真っ赤にして頷きそこからは流れで進んで行きました
186:2016/12/08(木) 00:29:44.37 ID:nmHkmseO.net
>>184
お互いにパッティングを済ませ、初.挿.入直前に気づいたのがゴムの有無。前にもらったのがあったので鞄から取り出しつけようとしますが苦戦しました。優子も手伝ってくれてやっとの思いで装着し挿.入にこぎつけました。
187:2016/12/08(木) 00:32:27.61 ID:nmHkmseO.net
>>186パッティングってなんだよwwペッ○ィングですすみません。www
やっとの思いでの挿.入はキツくて優子も痛がって正直気持ちよくはありませんでした。バスタオルを引いておいたので血が出てしまいましたが平気でした。完全に挿/入した後ゆっくりと動き始め色々な体位を試しました。最後の方はお互いに気持ちよくなれました。
188:2016/12/08(木) 00:34:12.50 ID:nmHkmseO.net
>>187
最後は二人でお風呂に入ってもう一度桃鉄をプレイしました。桃鉄はこの後からは2人で1人を使うというのが鉄則になりましたwwwwww
そして家で遊ぶ時は毎回のようにヤりまくってましたwwww
189:2016/12/08(木) 00:34:36.15 ID:aFANsZsG.net
>>187
処.女で初めての時なんて女は気持ちよくなれないよ
ひたすら痛いだけ
優子演技したんじゃない?
192:2016/12/08(木) 00:37:15.83 ID:nmHkmseO.net
>>189
処.女の子とやったのは優子が最初で最後なのでその辺は考えたことなかったです。
もし、演技だったならすごい悪いことしちゃったな
190:2016/12/08(木) 00:35:40.87 ID:nmHkmseO.net
優子との初体験はこんな感じですかね。
楽しかった思い出をたくさん書きたかったのでみなさんにとって面白くなかったらごめんなさい。
明日は書き溜めてからくるので読んで楽しめる文章に頑張ってするのでまた明日も来てください!では落ちます。
198:2016/12/08(木) 20:56:39.99 ID:xdhyFdMW.net
とりあえず追いついてみた。すっかりリア充じゃねぇか、くそが。
199:2016/12/08(木) 22:56:07.66 ID:2LXz3eiE.net
悔しがる書き込みが>>1のエネルギーになります

もげろ




206:2016/12/08(木) 23:34:03.94 ID:kIRbU5f9.net
こんな感じに楽しかった濃密な夏休みは初めの二週間程度、8月の頭で終わってしまった。
俺は曽祖父の訃報によって田舎に行かなければならなくなった。その間に地元では信じられない出来事が起こっていたんだ。
209:2016/12/08(木) 23:39:33.91 ID:kIRbU5f9.net
一週間ほど田舎に帰省し地元に戻った。その間にメールなどはできなかった。特に忙しかった訳ではなかったが電波が届かない程の田舎だったんだ。友人達には電波が届かないことを伝えておいたのでメール等は入っていなかった。
208:2016/12/08(木) 23:38:37.33 ID:kIRbU5f9.net
まず遊ぶ約束をしていた翔太にメールを入れた。すると驚くべき連絡が入ってきたんだ。
翔太カップルがデートしていた時茉優と彼氏が喧嘩しているところを目撃したそうだ。ここだけならまだ普通だ。ただ、まだ続きがあったんだ。
210:2016/12/08(木) 23:43:31.37 ID:kIRbU5f9.net
なんと彼氏が手を上げたというんだ。正直それはあり得ることだと思えた。あそこまで暴力的な奴だったんだのだから。俺に対しての仕打ちを知っていた翔太は友人達にこれを伝えて茉優を助けるために動いた。
213:2016/12/08(木) 23:48:57.83 ID:kIRbU5f9.net
まず茉優に連絡を取って事実確認を行なった。茉優が言うには俺とのことで問い詰められそこから溝が広がっていってしまい別れ話に発展したそうだ。
214:2016/12/08(木) 23:49:32.20 ID:wReN5w97.net
>>213
お前は優子だけ見てろ クズwww
216:2016/12/08(木) 23:54:58.37 ID:kIRbU5f9.net
>>213からは翔太目線ね。

別れ話で手を上げたと言うのに相当怒りを感じていた翔太は俺のことも含めて復習することにした。奴のことを集団から浮かせてそこを叩こうと言う作戦だったみたいだ。

218:2016/12/09(金) 00:00:41.78 ID:dZmiZlj9.net
茉優の彼氏の取り巻き達に事情を盛って伝え仲間間での亀裂を生ませた。この間に茉優とは別れさせることに成功していた。
単独行動が多くなっていた茉優の元彼氏と仲良くするフリをし飲みに出かけて酔ったフリでボコボコにしたそうだ。
220:2016/12/09(金) 00:53:52.70 ID:Mo5INUve.net
いーぞー
もっとやれー
222:2016/12/09(金) 01:22:31.69 ID:dZmiZlj9.net
その後も元彼氏は酔っていたせいだと勝手な勘違いで翔太たちに付きまとって来ていたみたいだ。そこで俺が帰って来たてから俺に状況を話し、俺も加わることによって完璧に潰しに行くという作戦だったみたいだ。
223:2016/12/09(金) 01:24:06.23 ID:dZmiZlj9.net
その話を聞いた俺は元彼氏への怒りとともに「茉優がフリーになった」と言うことで頭がいっぱいだったんだ。
224:2016/12/09(金) 01:26:21.87 ID:dZmiZlj9.net
優子には帰って来たと言うメールはしたものの茉優のことで頭がいっぱいになっていてメールをろくに返していなかった。茉優にはメールをして励ました。そして傷心の茉優に対して心配する気持ちと下心を混ぜた最悪なメールを送ってしまった。
225:2016/12/09(金) 01:27:51.77 ID:dZmiZlj9.net
「俺と遊びにでも行ってすこし気を紛らわせようぜ」優子という彼女がいるのにも関わらず最低なことを言ってしまった。でも当時の俺は茉優のことで頭が一杯で優子の気持ちなんて全く考えていなかった。
226:2016/12/09(金) 01:29:49.47 ID:dZmiZlj9.net
茉優は俺の誘いにOKをだした。こうなったらもう俺は茉優の方に完全に傾いてしまっていた。
元彼氏に対する最後の復讐は完璧な形で遂行される形になった。
227:2016/12/09(金) 01:38:32.93 ID:dZmiZlj9.net
俺は四六時中考えに考えて復讐計画を作った。
前回と同様に飲みに行き元彼氏に茉優との話をさせた。酔ってるせいかベラベラと喋っていく。初体験を済ませてしまっていたことを聞いた時は本当に吐きそうになった。ある程度話終えたところで別れた原因などを聞いた。そして奴から発せられた言葉は想像を絶するものだった。
228:2016/12/09(金) 01:41:09.18 ID:dZmiZlj9.net
「あの女他の男と歩いていやがったから懲らしめてやろうと思って一発殴ってやったんだよ。そしたらもうやらないだろ?なのにたかが一発殴っただけで別れようとか言い出したんだぜ?意味わかんねーだろ。だからスッキリするまでサンドバッグになってもらったんだよ。」
229:2016/12/09(金) 01:44:38.08 ID:dZmiZlj9.net
俺は本気でこんな事を考えてる奴がいると言うことを知って衝撃を受けた。だがこれを言ってくれたらもう完璧だった。殴りたい衝動を抑え帰宅した。自室に戻ってこっそりと取っていたレコーダーを再生した。それはもう完璧に録音できていた。
230:2016/12/09(金) 01:47:24.78 ID:dZmiZlj9.net
これで完璧に引導を渡すことができる。
翌日すぐに動いた。俺の家に来てもらい録音したものを聞かせた。「これを使えば茉優は警察に届け出ればお前は刑務所に入ることになる。」この一言を言った時の奴の顔は真っ青になっていて今でも忘れられない。
231:2016/12/09(金) 01:48:45.95 ID:dZmiZlj9.net
遊び感覚で人をいたぶっていた奴には到底理解できていなかったんだろう。それが犯罪に値するということが。茉優に渡さない条件を提示し奴はそれを飲んだ。
232:2016/12/09(金) 01:51:53.50 ID:dZmiZlj9.net
学校を退学し就職をすること。自分の親にはこの音源を聴いてもらうこと。茉優に謝罪し慰謝料を払うこと。その際には俺を必ず同伴させること。今後一切茉優に関わらないことを条件にした。高校生の俺に考えられた最悪の復讐だった。
233:2016/12/09(金) 01:57:24.33 ID:dZmiZlj9.net
奴は夏休み中に学校に出向いて本当に退学した。親が退学を了承したと言うことは本当に音源を聞かせたんだろう。
これでその時にできる範囲の復讐は終わった。
後は茉優とどう上手く関係を築き直すかだけを考えていた。




234:2016/12/09(金) 02:00:58.62 ID:dZmiZlj9.net
夏休み中盤までやっと終わりました。
本当に遅筆ですみません。
明日の朝は幼稚園に送っていかないといけないので今日はこれで寝ます。
予定よりずっと遅くなってしまった上に終わらせる予定だったところまでいかなくてごめんなさい。
明日の昼間に書きまくって来週の頭には終われるように頑張っていきます。
236:2016/12/09(金) 02:37:45.99 ID:zgyghAZ5.net
お疲れさん
また続き待ってるよ
237:2016/12/09(金) 02:47:42.56 ID:F+EnYgAG.net
茉優が奥さんか
238:2016/12/09(金) 07:49:06.89 ID:vTsWykcN.net
>>237
その線が強いな
239:2016/12/09(金) 08:45:29.37 ID:3EKkXy4W.net
逆に優子がカワイソ…
240:2016/12/09(金) 09:12:09.03 ID:f0O8uAWf.net
逆というか普通に優子が可哀想
241:2016/12/09(金) 10:56:25.46 ID:ewYcMsl9.net
楽しみにしてるね
244:2016/12/09(金) 18:58:27.50 ID:3EKkXy4W.net
優子ファンの俺としては続きが気になって仕方ないんだよこんちきしょー
245:2016/12/09(金) 20:18:37.31 ID:dZmiZlj9.net
遅くなってすいません
21時になったら投下します!
寝かしつけてからになるので少し遅くなってしまうかもしれません。
幼稚園児元気すぎて辛いよ。
246:2016/12/09(金) 21:02:24.51 ID:dZmiZlj9.net
とりあえずひと段落したところで心の平穏を取り戻した俺は優子と茉優の2人の事をしっかりと考え直すことにした。夏休みは残すところあと2週間。茉優とは遊びに行く約束をしたが優子には連絡すら返していなかった。
247:2016/12/09(金) 21:02:46.25 ID:dZmiZlj9.net
とりあえず優子に連絡を取ることにした。今まで連絡が取れなかった経緯を説明し、謝罪した。寂しかったから次の日遊びに来たいと言われたので断ることはできなかった。茉優とは優子と遊んだ次の日ということになった。
248:2016/12/09(金) 21:03:13.54 ID:dZmiZlj9.net
朝起きてすぐに優子に連絡するとすぐに優子は来た。前回のように桃鉄をプレイし流れのままに体を交わらせた。ただ前回と違ったのは俺の心が優子と茉優で揺れていたことだった。
249:2016/12/09(金) 21:03:35.94 ID:dZmiZlj9.net
優子としているのに全く楽しむことはできなかった。楽しむどころか茉優としたいという感情まで出て着てしまう。目の前の女の子に対して失礼極まりない。最低だ。
250:2016/12/09(金) 21:05:12.48 ID:dZmiZlj9.net
行為を終えてから風呂に入り一緒にご飯を食べた。優子が帰る時にメールをチェックすると親が2人とも会社に泊まるというメールが来ていた。ここ最近は田舎に行っていたせいで殆ど家を空けていた。
251:2016/12/09(金) 21:05:29.24 ID:dZmiZlj9.net
優子にそれを告げると「泊まっていきたい。」そう言われてしまった。ここで断るのはおかしいと判断した俺は了承してしまった。だが次の日には茉優との約束もあったんだよな。
252:2016/12/09(金) 21:05:47.04 ID:dZmiZlj9.net
夜中まで2人で桃鉄をプレイしたり行為をしたりを繰り返し、気がついたら寝てしまっていた。起きた時には10時を回っていた。幸い、茉優との約束は15時だったので問題はなかった。
253:2016/12/09(金) 21:06:21.68 ID:dZmiZlj9.net
しかし優子に帰ってもらうにはどう言えばいいんだ。他の女と遊ぶからなんて言えない。上手い嘘も思いつかなかった。今日は疲れたから帰ってくれ。とだけ率直に言うことにしたんだ。案外素直に受け入れてくれたので安堵した。
254:2016/12/09(金) 21:06:48.76 ID:dZmiZlj9.net
2人で朝風呂に入って朝食をとり優子は帰宅した。ただこの後、完全な修羅場と化してしまったんだ。
255:2016/12/09(金) 21:07:08.63 ID:dZmiZlj9.net
時間に余裕がまだあった俺は茉優にメールをすることにした。俺の家に来てゆっくりしてから遊びに行こう、と言う内容だった。茉優はそれを了承し支度をしてからすぐ家に来た。
256:2016/12/09(金) 21:07:37.73 ID:dZmiZlj9.net
ちょうど昼飯時だったから昼飯を作っておいた。野菜炒めとちょっとしたサラダだけだけどね。俺は食べたばかりだったからあまり食べなかったけどねww
257:2016/12/09(金) 21:07:57.02 ID:dZmiZlj9.net
茉優が到着し、2人で食べ始める。それまで軽い会話を交わしていたのに唐突に茉優の声のトーンが落ち恐る恐るという感じで話し始めた。
258:2016/12/09(金) 21:11:32.81 ID:dZmiZlj9.net
溜められたのがここまでしかなかったorz
2人子供いると休みの日でも中々開く時間がないね
ここからは普段どおりゆっくりいきます。
毎日トロくてすいません。
259:2016/12/09(金) 21:53:44.04 ID:43fQRomX.net
ふむ、続きたのむ
260:2016/12/09(金) 22:03:49.42 ID:lNeyG/Z7.net
優子とラブラブでいてほしかったのにのに
261:2016/12/09(金) 22:13:14.22 ID:aQQ1bAFN.net
待ってるよがんばれ




262:2016/12/09(金) 22:42:31.73 ID:dZmiZlj9.net
ダメだ。夜泣きが酷すぎる。
多少溜まったけど話のキリが悪すぎて投下できない。0時ごろまでに頑張るよ。
長男はこんな泣かなかったのになあ泣
264:2016/12/09(金) 22:44:49.75 ID:vM/xhoCC.net
優子がかわいそうで1を応援できない
274:2016/12/10(土) 11:47:16.23 ID:rdNJMxPV.net
優子可愛いよ優子
275:2016/12/10(土) 15:55:36.53 ID:9w+Qrwnt.net
長文投下待ってます!
優子とくっついて欲しいなー
297:2016/12/18(日) 01:50:08.26 ID:RjVjlnkL.net
「さっきたまたま見ちゃったんだけどあの子映画の時の子だよね?付き合い始めたの?」
「付き合ってないよ。貸してたゲーム返しにきてくれただけだよ笑笑」
こんな風に軽くはぐらかそうとしてしまった。
これが完璧に墓穴をほることになってしまった。
299:2016/12/18(日) 01:57:03.97 ID:RjVjlnkL.net
「嘘つかないでよ?昨日の夜2人で家に入るの見たよ。泊まってたんじゃないの?」
夜飯を食べに言った帰りでも見られてしまっていたんだと思う。こうなると最早どうしようもなかった。
「嘘ついてごめん。付き合い始めたし昨日泊まった。」
301:2016/12/18(日) 02:03:13.12 ID:RjVjlnkL.net
「何のために嘘ついたの?彼女いるのに私と遊ぶとか言ってさ。そういうのダメだよ。」
正直に全て話すしかもうないと思った。
「茉優のこと好きだから。優子と付き合い始めたけどやっぱり茉優のことが忘れられなくて。」
302:2016/12/18(日) 02:08:48.24 ID:RjVjlnkL.net
茉優はものすごく悲しそうな顔をしながら話してたと思う。「彼女いるのにそんなこと言っちゃダメだよ。私に優しくしてくれるのは嬉しいけどそんなこと言ったら彼女さんが可哀想だよ。」本気だと受け取ってもらえなかった?なんてことを考えてた。
「そうだな。その時が来たらまた言うからその時は違った返事をしてくれる?」
この期に及んで本当に最低な野郎だな俺は。
303:2016/12/18(日) 02:10:50.02 ID:RjVjlnkL.net
「その時なんて来ないことを祈ってるかな笑」
そのあとは2人で雑談をしてゲームをしたし漫画を読んだらして1日を過ごした。本当に幸せだと感じていた。
304:2016/12/18(日) 02:15:30.17 ID:RjVjlnkL.net
茉優と別れてから優子に連絡をした。
単刀直入に別れたいということを伝えた。
優子は俺の態度から感じ取っていた部分もあったらしくあっさりと了承した。拍子抜けするほどにあっさりとしていた。むしろ俺の方が未練があったかもしれないな。
後から聞いた話だと友人たちから俺と茉優についていろいろおきいてたみたいだ。
305:2016/12/18(日) 02:16:28.81 ID:RjVjlnkL.net
今日はここまでで寝ます!
流石に肉体的に辛いです。
明日は万全な状態でくるので!
おやすみなさい
310:2016/12/18(日) 14:48:30.50 ID:od7X6QY0.net
待ってる
311:2016/12/18(日) 19:58:02.62 ID:VeuUrm3W.net
待ってるよ~!
優子と別れたのショック
313:2016/12/18(日) 22:49:23.35 ID:RjVjlnkL.net
優子とは別れたものの直ぐ茉優に告白するのもナンセンスだと思い夏休みの間は特に行動を起こさなかった。
夏休みが明け、茉優と一緒に登校するようにし、徐々にアタックしていった。
314:2016/12/18(日) 22:55:07.63 ID:RjVjlnkL.net
茉優も段々と俺に気を許してくれるようになって自然と2人で遊びに行くことも増えた。
そして付き合ってるとも言えるような状況が出来上がっていった。
315:2016/12/18(日) 23:00:48.06 ID:RjVjlnkL.net
簡単に言えばそのままの雰囲気で付き合うようになった。
進学クラスを選択したことで3年も同じクラスになった。
316:2016/12/18(日) 23:05:11.75 ID:RjVjlnkL.net
受験先を揃え一緒に勉強をした。
無事に合格して実家を離れ、それぞれ一人暮らしをすることになった。
一人暮らしといってもほとんど茉優の家にいたから同棲してたようなもんだったけどな
317:2016/12/18(日) 23:13:24.77 ID:RjVjlnkL.net
たまに喧嘩することはあったけどそこまで問題なく学生生活を終えて就職した。
俺は某電化製品メーカーに、茉優は看護師として働き始めた。




319:2016/12/18(日) 23:22:50.74 ID:RjVjlnkL.net
予想してた人もいたけど茉優と結婚したよ。
2人で頑張ってお金を貯めて25の時に結婚した。
でも俺は激務にやられて会社を辞めた。
1年程ニートをやってたけど茉優は文句も言わずに養ってくれてた。
茉優の同僚の紹介で今の職場に就職した。
そして子供が2人できて俺らは本当に幸せだった
320:2016/12/18(日) 23:26:56.03 ID:RjVjlnkL.net
でも、1ヶ月ほど前に茉優の体に異常が見つかった。
人間ドックで肺に影が見つかったんだ。
肺がんの可能性がある。がんの中でも死亡率がとてつもなく高い肺がんの可能性があるというのは本当にどうしていいのかわからない程に動揺した。
321:2016/12/18(日) 23:31:38.05 ID:RjVjlnkL.net
茉優が死んでしまうかもしれない。
そんな気持ちを過去の思い出で紛らわしてたんだと思う。そんでこのスレを立てた。
先週精密検査の結果が出たんだ。
324:2016/12/18(日) 23:37:24.00 ID:RjVjlnkL.net
結果を言うとチ〇ビが映ってただけだったwww
書いてたのも結局意味なくなってきちゃったなあと言う感じになってたんだよねーwwww
でも一度書き始めちゃった手前最後まで書こうと思って端折りまくったけど最後まで書きました。
326:2016/12/18(日) 23:39:48.50 ID:XrdPldO8.net
>>324
良かったね お幸せにね
330:2016/12/18(日) 23:41:36.17 ID:RjVjlnkL.net
>>326
ありがとうございます!
327:2016/12/18(日) 23:40:19.32 ID:RjVjlnkL.net
こんな感じで茉優が無事でよかった!!!って感じになります。
なんかグダって終わりになってすみません!
332:2016/12/18(日) 23:42:29.56 ID:VeuUrm3W.net
>>327
もっと詳しくお話聞きたかったけどお疲れ様
末長くお幸せに!
325:2016/12/18(日) 23:38:07.70 ID:Bbykp9Yg.net
1の今の話を聞かせて
329:2016/12/18(日) 23:41:13.86 ID:RjVjlnkL.net
>>325
今の話って仕事とか家族のことでいいのかな?
333:2016/12/18(日) 23:44:03.75 ID:VeuUrm3W.net
>>329
聞きたい!
334:2016/12/18(日) 23:51:17.86 ID:RjVjlnkL.net
今は前と全く違う職種に就いてます。
1年こブランクがあったせいで再就職が難しく直ぐに諦めたんです。
子供は前にも書いたかもしれませんが2人います
4歳と2歳でまだまだ2人とも小さくて可愛いです
336:2016/12/19(月) 09:02:11.37 ID:h1a/vKDwb.net
ほんと終わり方があっさりしすぎwww
楽しみにしてたのにすぐ終わっちゃったじゃねーか!笑
337:2016/12/19(月) 09:57:12.13 ID:OA5+5ZwE.net
優子可哀そうだったけど、嫁さん病気でなくて良かったな!
楽しく読ませてもらったわ!お幸せに~

優子可哀そうだったけど、

338:2016/12/19(月) 10:30:02.46 ID:nrbTXLRT.net
癌じゃなくて良かったよ
嫁さんタヒんじゃうスレ多いからなぁ
335:2016/12/19(月) 08:24:27.19 ID:kUU7IxcI.net
久々に見たらあっさり終わってた。てか、優子に謝れ、全力で謝れ。






引用元

「ヨロヅバコ」をフォロー ↓